実践の記録

【第5回】エアロバイクダイエットは痩せるのか?実践してみた【2018年10月14日】

更新日:

 

皆さんこんにちは、輪子の夫です。

エアロバイクダイエット実践の記録、第5回です。この記事を書いているのは2018年10月14日(日)の夜です。

この「実践の記録」シリーズを追っていただくことで読者の皆さんには以下のメリットがあります。

  • エアロバイクダイエットがどの程度効果的か分かる
  • 痩せていくペースが実例で分かる
  • エアロバイク実践者の生の感想が聴ける
  • エアロバイクと併用できるお勧めダイエット法も知ることができる

先週先々週と順調に体重が落ちていることを、前回までは報告してきました。

そろそろ反動が来てもおかしくない頃ですが、今週のエアロバイクダイエットはうまく行ったのでしょうか。

今の体重:61.4kg(-0.4kg)

目標は55.0kg先週は61.8kgでしたが、今週の体重は…ジャン!!

 

61.4kgです!!先週比マイナス0.4kgの減量!!またまた減ってしまいました!

ちょっとこれは「本当かなぁ」という気が自分でもしています。あまりに簡単に連続で落ち続けているので。

裏を返せば今までの生活が不摂生過ぎたともいえるかもしれません。

ダイエットというのは最初の内は、比較的体重が落ちやすいとも聞いたことがあります。なのでこれからどんどん落ちにくくなってくるのかな?と思っています。

また体重減少のペースとしては1週間0.4kgならば健康的な範囲のようですね。あまり速く体重が落ちすぎると筋肉も落ちてしまうため、リバウンドの可能性が上がってしまうそうです。

それでは以下で、今週のダイエットの詳細をお伝えしていきますね。

 

今週エアロバイクに乗った時間の合計:5時間

ここでは特にエアロバイクの実施状況を詳しく説明します。

僕は社会人なので、以下のプランでエアロバイクに乗ることにしています。

  • 平日:帰宅後に30分
  • 休日:朝食後と夕食後にそれぞれ30分

今週は月曜が祝日で、平日は4日。よって上記のプラン通りやれば合計300分=5時間乗らなければなりません。

今週もこの目標は達成できました。

平日よりも連休の方が難関でした。会社に行かなければならない平日と違って張りつめていた気持ちが緩んでしまい、エアロバイクどころかソファからなかなか起き上がろうという気持ちが湧かないんですよね。現在10月中旬、気温が下がってきているのも影響しているのかもしれません。

妻に尻を叩かれたこともあってサボりはしませんでした。一度乗り始めれば楽しくて30分乗り切ることができます。なので「乗ってしまえば勝ち!」と言えるかも。

エアロバイクに関しては以上です。

 

エアロバイク以外にやったこと

今エアロバイク以外にやってるのは以下です。

  • 社食を食べ過ぎない(代わりにプロテインに置き換え。休日は普通の食事)

先週に引き続き、これも実践できました。

相変わらず社食でのおかずを夜は1品にして、減らしたおかずの代わりにプロテイン。

ずっと同じ味で飽きるかな?と思ったけど以外に飽きていません。牛乳を毎日飲んでも飽きないのと似ている気がします。

今はココア味のプロテインをずっと飲んでいますが、そんなに濃い味がするわけではないので、逆に飽きないのかなと。変化を付けたい場合は自分でさらにココアパウダーを追加したり、あるいは薄めに作ったりするのもいいかもしれませんね。

体重が減らなくなったら他のダイエット法も導入していこうと思っていましたが、予想に反して良い結果が出ているため、今のダイエットプランのまま来週もやっていきます!

 

今週のまとめ、来週に向けて

以上、先週先々週に続いて今週までも、エアロバイクとプロテイン置き換えの両方を計画通り実施でき、さらには体重減少に成功しました。

順調すぎていつ反動が来るのかちょっとびくびくしている僕がいます。目標体重は55.0kgなので、まだまだゴールは遠く油断ならないのです。

見た目が細くなったような感じは相変わらずしません。お腹周りから痩せていくことが多いらしいので、顔が痩せるのはまだまだ後なのかもしれないですね。

勢いのある今のうちに落とせるだけ落としておきたいところですけども、あまり張り切ってやってもモチベーションの方に反動が来そうで…。とりあえずは今のプランを守ってやっています。足の関節を痛めてしまうのも怖いですからね。

以上、今週の報告でした。今後もこの「実践の記録」にお付き合いいただければ幸いです。

また来週の日曜夜10時ごろにお会いしましょう!

-実践の記録

error: Content is protected !!

Copyright© エアロバイクは最強のダイエットだ! , 2018 All Rights Reserved.