入門編

エアロバイクとランニングを比較!消費カロリー、長所短所など

投稿日:

 

ランニングも有名なダイエット法だけど、エアロバイクとどっちが効果的なのかな?
藍子
輪子
確かにランニングもいつでもできるお手軽なダイエット法よね!
輪子
それじゃあこの記事ではエアロバイクとの比較を行ってみるわ

 

こんにちは!輪子です。

今回はランニングとエアロバイクの比較を、いろいろな観点で行っていきます!

結論から言うと、私はダイエットにはエアロバイクの方が断然おすすめです。こんなタイトルのブログを作っているので当たり前ではありますが…

でもランニングも気持ちが良いのは確かで、たまに気分転換として取り入れていくと良いと思っています。

それでは比較していきましょう!

 

消費カロリーで比較

まずはダイエットをする上で一番気になるであろう1時間当たりの消費カロリーで比較しましょう!

  • ランニング (時速8km) :520kcal/時間
  • エアロバイク(時速17km):470kcal/時間

上記は体重60kgの場合です。体重次第で変わってくるために一つの目安としてお考え下さい。

1時間当たり50kcalほどランニングの方が多くカロリーを消費できます。

やっぱりランニングの方が消費カロリーが多いんですね!
藍子

 

きつさで比較

これは完全に私の主観ですが、ランニングの方がエアロバイクよりずっとキツイです。

私はエアロバイクや自転車であれば1時間くらい軽くこげるのですが、「ランニングを1時間続けろ」と言われたら無理ですね。

輪子
多分30分くらいが限界です!きついだけじゃなく、お腹が痛くなっちゃいます

 

個人差があるとは思いますが、多分エアロバイクの方が楽と感じる方が多いのではないでしょうか。

しかしランニングは風を感じるのが気持ちよく、それも加味すれば「エアロバイクよりランニングが良い」と感じる方もいらっしゃるでしょう。

 

費用で比較

初期投資で言うと、エアロバイクの方がかかります。どんなに安いエアロバイクでも最低1万円くらいはしますから。

ランニングの場合に必要なものはせいぜいランニングシューズくらいのものですが、今どきなら2千円くらいで手に入りますからね。

一応ランニングの場合、日焼け止めが必要ではあります。長く続ければこれの費用がかさんでいく可能性はありますね。

 

安全度で比較

ランニングは事故にあう可能性があり、そこが気になります。

怪我のしやすさという意味では、コンクリートなど堅い地面で走り続けた場合、ランニングは足を痛める場合があります。また、エアロバイクはこぎ過ぎたらヒザを痛めるのはよくあることです。

輪子
どちらも安全や怪我には気を付けないといけないわね

 

時間を有効活用できるかで比較

これは断然エアロバイクの方が時間を有効活用できるのではないでしょうか。

テレビやYouTube、本などを見ながらダイエットできてしまうので。

輪子
「ながらダイエット」ができるのはやっぱり魅力だと思います

 

音楽を聴きながらランニングをしている方もよく見かけますが、これはあまりお勧めしません。上でも触れましたがランニングは交通事故が怖いためです。

 

おまけ:ランニングとジョギングの違い

「ランニングについては分かったけど、そういえばジョギングとはどう違うのかな?」と気にされている方がいるかもしれません。そこでこれらの違いについて少し書いておきます。

基本的にランニングの方がジョギングよりも速く走るものだと思ってください。もっと詳しく言うと、目標タイムを設定した競技性のあるものがランニング、速さはあまり気にせずに走ること自体が目的のものがジョギング、という分け方をされることが多いようです。

輪子
だから準備運動で走る時なんかはジョギングと呼ばれることが多いみたいです

 

この記事では両者の区別は特に意識せず、ジョギングも含めた意味合いで「ランニング」という言葉を使っています。

意味の違いがあるなんて、意識したことなかったです
藍子
輪子
私もこの記事を書くために調べて初めて知りました!

 

まとめ

以上、ランニングとエアロバイクを比較してきました。

これらを踏まえると、個人的にはやっぱりエアロバイクがおすすめです。何よりもそこまできつくない割に、ランニングに近いカロリーを消費できる点、時間を有効活用できる点が大きいなと。費用は少しかかってしまいますけどね。

ですがランニング特有の清々しさ、気持ちよさもあります。「いつものダイエット法に飽きた時は気分転換に取り入れてみる」というのが上手な付き合い方かなーと私は思っています。

私もたまにはランニングを取り入れてみようかしら
藍子

 

また以下の記事ではエアロバイクのメリットだけでなくデメリットも紹介しています。あわせて参考にしていただければと思います。

エアロバイクダイエットのメリット&デメリット

この記事は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。

-入門編

error: Content is protected !!

Copyright© エアロバイクは最強のダイエットだ! , 2018 All Rights Reserved.